2006年06月06日

ペルシャ料理 IN 家 PART6

店 084.jpg

ルビヤ ポロウ です

ルビヤは豆のことを指しますがこのお料理ではインゲン豆を使います。

ポロウとはピラフのこと。ちなみに白いご飯はチェロウと言います。

お肉は普通羊肉を使うと思いますが、冷蔵庫にあるお肉でということで牛のひき肉を使いました。

ご飯の色を見れば分かると思いますが、トマトソースを使っています。
イランの料理って本当にトマトソースの出番が多いです。

以前ヨーグルトはデザート感覚ではなく、食卓にのぼることが多いと書きましたが、このルビヤポロウとヨーグルトを一緒に食べると美味しいです。

posted by おつかれさん at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

営業時間変更

サッカーサッカーもうすぐワールドカップ開幕ですね。サッカーサッカーサッカー

ワールドカップ開催期間中のみ営業時間を変更させていただきます。

ランチタイムは休業いたします。

夕方6時から翌朝まで営業いたします。

試合のTV中継が終わったら閉店というかたちです。

ひとりでTV観てもつまらないなという方はぜひ一緒に観戦しましょうexclamation×2

テレビはカウンター席側に1台、お部屋のほうにも1台ありますので
グループでのご来店もお待ちしておりますわーい(嬉しい顔)
posted by おつかれさん at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月02日

ペルシャ料理 IN 家 PART5

店 083.jpg

ホレシュテ ゴジェ バデンジャン 

肉となすのシチューです。トマトソースでグツグツ煮込んでます。

店 081.jpg

シラーズィサラダ

イランの都市シラーズ地方のサラダです。

ご飯はイラン米を炊きました。やはりペルシャ料理のおかずは日本米よりもイラン米で食べた方が美味しくいただけます。





posted by おつかれさん at 20:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

すっぽん雑炊

子供が風邪をひいてしまい、食欲があまりないようなので

店 080.jpg

すっぽん雑炊をつくりました。

家ですっぽんを用意するのはなかなか難しいですよね。
これからどんどん暑くなり、食欲がないなというときは食べにきてくださいわーい(嬉しい顔)

肉体疲労回復やイライラや不眠など精神面の疲労にも効果があるようです。


以前にも書きましたが

すっぽんスープ 500円

すっぽん雑炊  1500円

と気軽に食べていただけるお値段です。

他にもすっぽん鍋、すっぽんコースございます。

詳しくは3月29日の記事をご覧くださいるんるん
posted by おつかれさん at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

誕生日

我が家の息子が5月29日で2歳になりました。

今日はお誕生日のお祝いの事しか書きませんので、興味のない方はここで閉じてくださいend

28日が日曜日ということで1日早くお祝いしました。

本当はバーベキューに行く予定だったのですが前日の雨で下が濡れているだろうということで中止。
当日は天気も回復したので実家でバーベキューをすることに。

イランではお祝いのときなどは羊1頭を解体し料理しみんなに振舞うのですが、さすがにこちらではそんな事ができるはずもなく、肉、心臓、肝臓、腎臓を別々に仕入れて焼きました。羊の他には鶏肉や野菜も。

食べるのに忙しく写真を撮るのを忘れてしまいましたふらふら

子供たち用に

愛良志7 045.jpg

アンパンマンの顔のご飯を作りましたわーい(嬉しい顔)

反応は・・・

アンパンマン!!

以上がく〜(落胆した顔) 反応薄ったらーっ(汗)

次の瞬間には

愛良志7 046.jpg

海苔やにんじんでできた顔のパーツをパクついてましたもうやだ〜(悲しい顔)

誕生日といえばケーキ。

愛良志7 044.jpg

大好きな電車とアンパンマン。さすがにこれは自分では作れませんあせあせ(飛び散る汗)
職人技です。細かすぎます。

るんるんハッピィバースデイトューユーるんるんの歌にびっくりしたのか
ちょっと逃げるダッシュ(走り出すさま)

るんるんディア あらし〜るんるんと自分の名前が呼ばれるとちょっと照れくさそう。

愛良志7 048.jpg

そしてロウソクの火を・・・一応自分で消せたかなわーい(嬉しい顔)

その後みんなからプレゼントをもらい、うれしそうでしたるんるん

最後まで読んでくださった方、ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

お店のほうは、もうすぐ3周年を迎えます。
今後ともよろしくお願いいたします。
posted by おつかれさん at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

ペルシャ料理 IN 家 PART4

店 079.jpg

ホレシュテ キャラフスというセロリの煮込み料理です。

今回は材料を家にあるもので間に合わせて作ったので、ホレシュテキャラフスもどきです。

グツグツと長時間かけて煮込むほうがいいんですが、時間短縮のため圧力鍋の力をお借りました。

おかげで短時間でお肉もセロリもやわらかーくなりましたるんるん

有り合わせで作ったわりに意外と美味しく作れましたわーい(嬉しい顔)
posted by おつかれさん at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月25日

ハンバーグ

店 078.jpg

イラン風のハンバーグです。

名前はわかりません。

見た目は普通のハンバーグですが、肉に混ぜる野菜はすべてすりおろして混ぜてあります。
じゃがいもが入っているのですが、これもすりおろします。

ご飯と一緒に食べてもいいのですが、今日はピクルス、トマトと一緒にサンドウィッッチにして食べましたファーストフード
posted by おつかれさん at 23:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月23日

ざくろソース

店 077.jpg

ざくろのソースです。

料理に使います。

ざくろソースを使う料理としてフェセンジャンというのがあります。

お肉と胡桃をざくろソースで煮込むというもの。

今度作ってみたいなと思っている料理のひとつです。

この前、「フェセンジャン、作ってみようかな」みたいなことを言ったら却下されました。

店主曰く「あんまり好きじゃない」と。

イランに行ったとき1度だけ食べたことがあって結構好きな味だったのでもう一度食べたいんだけどな。

自分でがんばって作ってみようかしら。

posted by おつかれさん at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月21日

チーズ

店 076.jpg

一見、豆腐?っぽいですが

羊の乳のチーズです。

イランの朝食メニューのひとつです。

パンと一緒に食べるのですがトマトやきゅうり、ミントなどを一緒に挟んで食べると美味しいとのこと。


posted by おつかれさん at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月19日

串焼き

店 074.jpg

鶏のペルシャ風串焼きです。

イランではジュジェキャバブと言います。

見た目は普通の焼き鳥っぽいですけど。

トマトなどの野菜に一晩漬け込んだ鶏肉を焼いています。

やわらかくて肉汁たっぷり。美味しいですよ。

金串に刺して焼いているので大きめで、1本450円です。

お試しください。

posted by おつかれさん at 20:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月18日

この頃すっきりしないお天気が多いですね雨

このまま梅雨に突入なんてことになりませんように・・・(ー人ー)

ヨーロッパやアメリカでは雨でも傘をささないそうですね。

梅雨の時期がないから?降ってもすぐに止むような雨だから?霧雨のような雨だから?湿度が低いから濡れてもすぐに乾くから?

うーん、何故なんでしょう???

ちなみにイランでも傘をさす人を見かけることはほとんどありません。

そこで店主に聞いてみました。

雨が降っても傘をささないのは何故ですか?

返ってきた答えは・・・


























「面倒くさいから」

ハァ?め、めんどう??だからですか・・・ありがとうございましたわーい(嬉しい顔)

ってそんな答えじゃ納得できませんちっ(怒った顔)

もう少し追求したところ

今度は「雨が好きだから」とのお答えが。

雨に対する感情が日本人とは違うのでしょうか。

やったぁ!大好きな雨が降ってきたぜぃ!!そんな雨を傘でブロックするなんて・・・そんな事はできないのさ
っていうことなのでしょうか。

これだったら最初の面倒臭いとの答えのほうが何となく分かるかな。
傘持ってると手がふさがっちゃうし、荷物も多くなるし。

本当の理由をご存知の方教えてくださいわーい(嬉しい顔)








posted by おつかれさん at 19:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月17日

ヨーグルト

イランの食卓にはよくヨーグルトが登場します。

日本でヨーグルトと言えばデザート感覚で甘くして食べますよね。
プレーンヨーグルトを買うと砂糖も付いてきますし。
フルーツソースやジャムなんかを混ぜたりも。

イランではヨーグルトを甘くして食べません。
プレーンのまま食べたり、きゅうり・にんにく・乾燥ミントなどが入ったヨーグルトサラダの味付けはです。

さっぱりしていて、イランの料理によく合います。

もうひとつはドューグと呼ばれるヨーグルトドリンク。

こちらも味付けはです。
乾燥ミントを入れて、キンキンに冷やして飲みます。
夏の暑い日にこれを一気に飲むとスゥーっと汗がひきます。

ドューグを飲める夏が来るのが楽しみですわーい(嬉しい顔)暑いのは嫌ですけどねあせあせ(飛び散る汗)





posted by おつかれさん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

ホルマ

店 073.jpg

デーツ(なつめやしの実)です。
イランではホルマと呼ばれています。

原産国はイラン、オマーンなど中近東諸国

多くのミネラル、食物繊維を含む体にとっても良い食べ物です手(チョキ)

すごく甘いのですが、これはショ糖やブドウ糖による天然の甘みで体内ですぐにエネルギーになります。

妊娠中の女性に必要な栄養成分がたくさん入っていることから、イランでは妊婦さんがホルマを食べると丈夫な赤ちゃんが産まれてくると言われています。

イランでは1年に1度ラマダン月に1ヶ月間断食をします。1ヶ月間飲まず食わずということではなく、日の出から日没までは食べ物を口にしないというもの。
日没後最初に口にする食べ物として断食中にはよく食べるようです。

ホルマに含まれるショ糖がカルシウムの吸収を良くするということで牛乳との相性も◎

早速、牛乳を片手にホルマを試食。

おいしいexclamation×2
ホルマの甘さが牛乳の中にも溶け出す感じわーい(嬉しい顔)
ホルマと牛乳の相性は栄養面だけでなくお味のほうも◎でした手(チョキ)

子供のおやつにでもしようかな。


posted by おつかれさん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月15日

カレーライス

定食メニューのカレーライス

外国人が作るのだから本格的な辛いカレーが出てくるのだろうと思っているお客様がいるみたいですが、

残念ながら普通のカレーですわーい(嬉しい顔)

イランの料理に辛いものはありません。香辛料もターメリックとかサフランくらいしか使いませんし、カレーを食べたことがない人のほうが多いと思います。辛いものも苦手なんじゃないかな。

インド料理のレストランもあまり見かけません。

店主がインド人っぽい顔をしているから勘違いする人もいるのかしらふらふら

ということで、おつかれさんのカレーは鶏肉、玉ねぎ、にんじん、ジャガイモがゴロゴロと入った日本のカレーですexclamation×2

サラダつきで700円でするんるん


posted by おつかれさん at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月14日

ペルシャ料理 IN 家 PART3

今日作ったものは初チャレンジですexclamation×2

と言ってもすごく簡単なのですが・・・

店 072.jpg

クク スィーベザミニ です

クク=オムレツ
スィーベザミニ=じゃがいも

名前の通り材料もじゃがいも と たまご だけです。とっても簡単手(チョキ)

写真をみて、ちょっと焦げすぎexclamation&question失敗exclamation&questionなんて思われた方います??

意図的につけた焦げ目ですよぉexclamation裏も同じくらい良く焼いてます。

材料がシンプルなだけにちょっと香ばしくしたほうが美味しいです。







posted by おつかれさん at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月12日

久々です

2週間ぶりの更新です。

ゴールデンウィークも終わりました。皆さんはどこかにお出かけしましたか?

私は息子と2人で実家へ帰ってました。もう少し早く帰ってくるつもりが風邪をひいてしまい(2人とも)もうやだ〜(悲しい顔)、結局2週間も実家のほうでお世話になってしまいました。
特にどこに行くというわけでもなく風邪菌と戦ってましたパンチ

明日からぼちぼちと更新していきたいなと思ってますので、良かったらまた遊びにきてくださいね。わーい(嬉しい顔)
posted by おつかれさん at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

宝石博物館

テヘランの銀行の地下金庫にある宝石博物館。

イラン革命以前、王家が所有していた宝石コレクションが展示されている。

入り口で所持品すべてを預け、ボディチェックを受けて中へ。

中にも何人もの警備官が目を光らせている目(←もっと鋭い目です)

3000個以上のダイヤが埋め込まれた王冠、5万個以上の宝石で作られているという地球儀、「光の海」という名で知られている世界最大のピンクダイヤモンド、他にもありとあらゆるすべての物にダイヤ、エメラルド、ルビー、パールなどの宝石の数々が・・・ぴかぴか(新しい)
こんな数の宝石を一度に目にするのは最初で最後かな。
言葉にできないすごさ、ため息ばかりが出るのでした。

厳重な警備にも納得。少しでもケースに手を触れようものならけたたましく警報ブザーが鳴り響きます。
私たちが見ている間にも何回もビィーーーーーーーーッと鳴っていました。
そのたびに心臓はドキドキです。揺れるハート

ショウケースの中に米粒大くらいの大きさのダイヤがたくさん置かれていました。
「1粒ください」なんて冗談でも言えませんでした・・・ふらふら

posted by おつかれさん at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

自転車が・・・

店の前(東亜学園の塀の前)に自転車を止めておいたら気づいた時にはなくなっていたそうです。

そうです、撤去されちゃいましたがく〜(落胆した顔)

ショックですもうやだ〜(悲しい顔)しかも保管場所は鷺宮・・・なぜそんな遠い所まで持って行ってしまうのですか???

引き取り料5000円也・・・うーんいたいですふらふら

引き取り料が5000円というのは23区中4区だけだそうです。
他は3000円くらいでしょうか。
中野区、高いぞちっ(怒った顔)

皆様もお気をつけくださいませ。
posted by おつかれさん at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

紅茶

イランへ行ったら1日に紅茶を何杯飲むかなぁ・・・
朝食時2杯、昼食前1杯、昼食後1杯、夕食前2杯、夕食後1杯

7杯

普段の生活でこれくらい。

これがお客様がきたり、どこかのお宅へ遊びに行ったりということになると、あと3杯は確実に増えます。

これは日本人の私のパターン。現地の人はプラス5杯と考えてください。

とにかくよく紅茶を飲みます。

生活の一部になっていると言えるでしょう。

そして飲み方。これも独特なものがあります。

まず角砂糖を口の中に入れキープ。そして紅茶をすすり角砂糖をゆっくり溶かしながら飲みます。

紅茶の中に直接砂糖を入れてしまうと、紅茶の香りも消えて甘いだけの飲み物になってしまいますよね。

この方法だと口の中に紅茶の香りと砂糖の甘さが別々に広がるので美味しく感じます。

初めてこの飲み方を教えてもらった時

またまたぁ、私をからかってexclamation×2なんて思いましたが

本当でした。

それ以来、この飲み方で飲んでいますわーい(嬉しい顔)

店では角砂糖を常備していますので試してみたい方はご注文の際、

「イラン式に飲みたい」とおっしゃってください。




posted by おつかれさん at 22:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

ペルシャ料理 IN 家 PART2

数少ないレパートリーの中から今日はこれを作ってみました。

店 071.jpg

マカロニです。

使っているのは筒状のマカロニではなく、普通のスパゲティなんですが
イランではこれをマカロニといいます。
そしてマカロニといえば必ずこのパスタです。
つまり1種類しかないのですね。

日本のパスタソースの種類の多さをみたらビックリするんじゃないでしょうか。

ソースはトマトソースで中の具は各家庭によって色々あるのかもしれませんが、我が家では羊のひき肉・玉ねぎ・しめじとシンプルなものです。

料理方法もちょっと変わっていて
ゆでたパスタとソースを和えるだけでなく和えた後に蒸します。
鍋で蒸す場合、底にジャガイモをひいて蒸すとそのジャガイモがまた美味しいんですが、今日は炊飯器で作ってしまいました。







posted by おつかれさん at 15:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。